医師求人・転職・募集サイト「ドクターアシスト」の公式コラム

Docterアシストコラム

コラム記事 医師の転職

年収からみた女性医師のキャリアや働き方

投稿日:2019年5月17日 更新日:

女性医師の平均年収は、他の職業で働く同年代の女性と比較するとかなりの高収入であるのは間違えようのない事実と言ってでしょう。

しかしながら、同じ医師同士で比べると、男性医師と女性医師で平均年収にかなりの差が生じているようです。医師の給与自体には大きな男女差はないのに、平均年収で男女差が生じるのはなぜなのでしょうか。

 

一般的にはその原因はライフイベントに関係が深いとされています。研修医を経て医師としてのキャリアを積んでいる最中の20代ではそこまで大きな差はないのですが、30代以降になると差が広がり始めるようです。

30代前半までは多くの女性が結婚、出産を迎える時期と重なり、結婚、出産を機に休業する女性医師も少なくないようです。その後、復職するにしても、キャリアが途切れたことにより同年代の男性医師との給与の差が生じてしまうのは否めない事実ではあります。

また、子育て期間の場合、時間が確保しやすい非常勤やアルバイトといった働き方を選択する女性医師も多くいるのも平均年収の男女差の理由であると思います。

 

年収が男性医師と比較すると低くなる傾向にあるとはいえ、結婚、出産によるキャリアの中断後に、医師として復職する働き口を見つけやすいのは、一般女性に比べて女性医師の大きな強みなのではないでしょうか。

ある意味で、女性がつける職業で最も忙しい部類の職業である医師は、子育てと仕事の両立という側面で見たとき、両立しながら安定して十分な収入を期待できる魅力的な職業の一つなのかもしれません。

 

>> 医師求人・転職・募集サイト「ドクターアシスト」のTOPへ戻る

 

 

免責事項

免責事項

当サイトにおきましては、出来得る限り正確な情報をお届けできるよう努めております。ですが時間経過により情報が正しいものではなくなる可能性や誤った情報が混じる可能性があるほか、予告なく情報の修正や削除を行う可能性がございます。また当サイト掲載情報により何らかの損害等が発生した場合におきましても、運営元は責を負いかねます。情報の閲覧および利用につきましては、全て閲覧者の自己責任でお願いいたします。

 

 

 

-コラム記事, 医師の転職

Copyright© Docterアシストコラム , 2019 All Rights Reserved.